機械設計法
(Engineering Design of Machines(2002))


  ISBN 978-4-901381-01-7
テキスト表紙
解説図のサンプル
日本材料学会発行 B5判357ページ
定  価 3,600円(本体3,334円+税)
会員特価 3,240円(税込)
(送料:いずれも1冊につき360円,ただし10冊以上は無料)
発行年 平成13年3月1日初版発行
   
趣旨・特色 本文のサンプル PDFファイル
     
   日本材料学会では全国の大学・高等専門学校で利用するための新規教科書「機械設計法」を出版することになった.本書の出版にあたり,全国各地で実際に当該科目を担当している教員および産業界で実際に機械設計の経験を蓄積している専門家からなる編集委員会を編成し,最初に機械設計に関する教科書・出版物について広範な調査を行った.その結果,実物・実機の設計手法に偏していたり,逆に余りにも一般的な力学的説明に偏っているものが多いことがわかった.また,基本的な設計概念や思考法に重点が置かれすぎていたり,パソコン技法に焦点が絞られていて,コンピュータやソフトウエアに関するマニュアルと理解すべき出版物も多い実状が浮き彫りになった. 一方,全国の大学・高等専門学校で実際に「機械設計」に関する科目の担当教員多数に対して,教科書に関する要望や意見についても広く問合せを行った.ここでも,やはり上記のような出版物の趨勢に対する不安や批判を抱いている現状を確認する結果となった.
 そこで,本書編集委員が一致協力し教科書として最適な「機械設計法」の出版に取り組むことになった. 各大学や高等専門学校におけるカリキュラムは一律でなく「機械設計法」に関する学習目標に大きなばらつきがあり,半年1科目だけを配置した学校もあれば,2年間にわたり当該科目を学習するような学校もある.この点について編集委員会で議論を重ね,本書の章構成と各章の執筆内容については1年半の期間に学習することを基本においた.したがって,本書を教科書として半期あるいは1ヵ年で「機械設計法」を学習する場合は,科目担当者の判断で,適宜,章や節を選択することにより所定の学期内に最大限の教育効果を挙げて頂ければ幸いである.
主要目次    
 
第 1 章 機械設計の基本的立場
第 2 章 機械設計の基本通則  
第 3 章 機械設計と材料工学  
第 4 章 締結用機械要素  
第 5 章 軸および軸付属要素  
第 6 章 軸受および潤滑法  
第 7 章 歯  車  
第 8 章 巻掛け伝動装置  
第 9 章 ば  ね  
第10章 管・管継手・バルブ  
特 典    
  大学,工業高等専門学校等で教科書としてご採用(10冊以上)の場合に限り,定価の20%引きにて納入いたします.(送料は本会が負担します)    
お申し込みについて    
  書名,部数,送本先,電話番号を明記のうえ,FAXまたはE-mailで下記へお申し込み下さい.
申込先および問合せ先:
〒606-8301 京都市左京区吉田泉殿町1-101
日本材料学会出版部
TEL.(075)761-5321,FAX.(075)-761-5325, E-mail:jimu@jsms.jp