材料シンポジウム 「ワークショップ」

期日

2021年10月12日(火)〜10月13日(水)

会場

京都テルサ(〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70(新町通九条下ル))
TEL:075-692-3400  https://www.kyoto-terrsa.or.jp
※状況によっては開催形式が変更になる可能性がございます.ご了承ください.

<ワークショップ>

  1. セラミック/ナノ材料最前線
    企画:日本材料学会セラミック材料部門
    オーガナイザー:大塚浩二(京大),塩野剛司(京工繊大),田中勝久(京大),若杉 隆(京工繊大)
  2. マクロ/ミクロ変形におけるモデリングとシミュレーション
    企画:日本材料学会塑性工学部門
    オーガナイザー:志澤一之(慶應義塾大),内田 真(阪市大)
  3. 金属ガラス・ハイエントロピー合金のメタラジー
    企画:日本材料学会金属ガラス部門
    オーガナイザー:加藤秀実(東北大),才田淳治(東北大),市坪 哲(東北大),和田 武(東北大)
  4. 伝統材料工学
    企画:材工連OS継続企画
    オーガナイザー:後藤彰彦(大産大),吉川貴士(新居浜高専),池元 茂(ボデーガレージイケモト)
  5. ナノ形態の制御と応用
    企画:材工連OS継続企画
    オーガナイザー:澄川貴志(京大),幅崎浩樹(北大)鈴木基史(京大),中村篤智(名大),服部 梓(阪大)
  6. 高分子複合材料・多相材料のナノ構造制御による新展開
    企画:材工連OS継続企画
    オーガナイザー:中 建介(京工繊大),櫻井伸一(京工繊大),竹中幹人(京大),岡本 茂(名工大),足立 馨(京工繊大),秋山 毅(滋賀県立大)

講演申込締切

2021年6月30日(水) → 2021年7月5日(月)午前(12時)まで延長いたします. ※必着 ・・・>>お申込を締切りました.ありがとうございました.

原稿提出締切

2021年8月20日(金)必着

プログラム

プログラムpdf ※ホームページ作成中です.※公開は8月上旬〜中旬頃になります. 

注意事項

1)機器はPCプロジェクターを用意します.
2)当日の講演では各自必ずPCをご持参ください.
3)プログラム編成は各ワークショップにご一任下さい.

講演時間

原則1題15分(講演10分,討論5分)の予定.基調講演の場合は各WSにより異なります.

講演論文原稿提出

ホームページから原稿作成要領をダウンロードいただき,ご参照の上,要領に沿ってA4 判随意用紙 2 枚以内(図,表,写真を含む)に日本語または英語で作成してください.
なお,材料シンポジウムの講演論文はホームページからダウンロードする形で提供いたします.→ 原稿作成要領

参加登録料について(論文集含まず)

参加料 :一般 5,000円  学生 2,000円
・会員資格は問いません.
・参加費のお支払は,事前にてお申し受けいたします.詳細は後日ご案内いたします.
※請求書を希望される場合は,下記へご連絡ください.
日本材料学会「材料シンポジウム」係
(TEL075-761-5321,FAX075-761-5325,E-mail:jimu@office.jsms.jp)

問合先

〒606-8301 京都市左京区吉田泉殿町1-101
日本材料学会「材料シンポジウム」係
TEL:075-761-5321 FAX:075-761-5325 E-mail:jimu@office.jsms.jp